March 11, 2008

ドナが遺してくれたもの

12年間わたしのすべてだったドナは、とうとう手の届かない
遠い遠いところへ行ってしまいました。

病院での最期、おうちに帰ってきて冷たくなった体を抱きしめて眠ったこと、
たくさんの、本当にたくさんのお花やメッセージをいただき、
たくさんの友だちが会いに来てくれて、温かいことばをかけてくれたこと。
すべてが目の前で起きていることなのに信じられない。
涙も出ない。。。
悲しいとか淋しいとか辛いとか、胸の痛みも感じない。

でも今思うことはひとつだけ。
ドナが遺してくれたもの。
数え切れないほどの思い出と、駒沢、砧、そしてこのブログを通じて出会えた
たくさんの友だち。
ドナが遺してくれた12年間の幸せな時間とたくさんの出会いに
今、心から感謝しています。

心をこめて。
ありがとうございました。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/donna9648/51293890
この記事へのコメント
ドンちゃんへ

4年前、たまちゃんや、かっちゃんと会わせてくれたのも
ドンちゃん&ジェンでした。
君達が居たからこそ出会えたのであって友達にもなれた
そして、それはこれからも続く繋がり
小さな輪から大きな輪に広がって行く繋がり
ドンちゃん、君に会えて良かった。
一緒に遊んだ事はずっと忘れないよ  ありがと。
心よりご冥福をお祈りいたします。

Posted by ルーP&ルーM at March 11, 2008 18:07
ドナちゃん。可愛い笑顔をいっぱいいっぱいありがとう!
1度も会えなかったけどドナちゃんの笑顔が大好きだったよ!
いつものとびきりの笑顔で今頃はジェンちゃんと駆け回ってるかな?
ドナちゃん、本当にありがとう。
Posted by pieちゃん at March 11, 2008 18:51
ドナちゃん、虹の橋を渡ってしまったんですね・・・
年末にニアミスだったのが悔やまれます。
1度も会えずでしたが、ドナちゃんの素敵な笑顔の写真を見て
たくさん癒されました。
ジェニィちゃんと向こうで再会してきっと走り回ってますね。
ドナちゃんのご冥福を心からお祈りします。
Posted by シルフィーママ at March 11, 2008 20:34
ドナが突然逝ってしまって、私も途方にくれました。
2年前、ジェニーが旅立った時の、たまちゃんを良く知っているから・・

どうやったら、貴女を救ってあげられるか、
私も悩みました。
犬飼い同士はね、犬に関しては、気持ちが一緒なんだよ。
相棒を失う悲しみ、苦しみは手に取るように分っちゃうんだよ。

でもさ、ドナは幸せだったよ。
それだけは、私は知ってる。
貴女からしてみたら、12年は短いかもしれない。
でもさ、幸せって、どの位生きるということではなく、
どういう風に生きるかってことだと思うの。

今は現実味がなくて、ぼーっとしちゃってるね。
もし、現実を把握して、怒涛の悲しみが押し寄せてきたら、
連絡して。
一緒に泣いてあげるからね。
Posted by まっちゃん at March 11, 2008 21:23
ドナちゃん、ありがとうね。
ドナちゃんがいたからこそ、たまちゃん・かっちゃんに会えたよ。
本当にありがと。
ドナちゃんはきっとずっとたまちゃん・かっちゃんの側にいるね。
これからもずっと一緒だね。
Posted by sava at March 11, 2008 22:09
なんだかわからなかったけど、あの時胸騒ぎが・・・・
たまちゃんは、電話で元気そうにしていたけど、途方にくれてるのわかりました。
言葉もないけど、元気なタマちゃんに早く会えるのを待ってます。
ドナちゃん、幸せだったと思います。
大好きな雪を駆けまわることできたし。
そのせいなんて思わないでね!!
Posted by keiko at March 11, 2008 22:37
本当にびっくりしています。
なんて言葉かけていいかわかりません。
ドナちゃんが虹の橋を渡った事を聞いて
遠くからですが、一緒に天国へおくっている気持ちでいました。
突然で現実として受け入れられないですよね。
たまさん、かっちゃんさんお体気をつけてください。

ドナちゃんはずーっと幸せでした!また会おうね!
Posted by MIKI at March 11, 2008 22:55
年末会ったばかりのドナちゃん。
その優しい姿は、ずーっと忘れないよ。
あまりにも突然のことで、現実は受け入れられないよね。
ほんの少しのお別れです。いつか虹の橋で会えるから。
それまで、お空から、たまちゃん達を見守っているよ。
Posted by かおり at March 12, 2008 00:10
しばらくインしていませんでした。
「ドナちゃんがのこしてくれたもの」という
見出しを見て まさかと思って 来ましたが・・・

てっきり 快方に向かっていたと思っていたのに(涙)
私も 何回か経験してきたことですが、お気持ちをよく
分かります。
ドナちゃんは 大型犬としては長生きでしたよ。
いっぱい遊んで 北海道までお泊り旅行をして きっと
とても幸せだったと思います。
そして沢山の贈り物をママに残してくれましたね。

ドナちゃんの ご冥福をお祈りいたします。
Posted by チェリー♪ at March 12, 2008 00:45
とてもびっくりしました。
そして、すごく心が痛いです。
悲しみから来る痛みです。
たまちゃんのこと、とても心配してます。

ドナちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by uzu at March 13, 2008 01:00
最初、Niixさんからメールを貰ったときは
信じられませんでした。。。
一度も会うことは出来なかったのがとても残念で悔やまれます。

ドナママさんの気持ち、すごくすごく分かります。
落ち着かれるにはまだまだ時間が掛かると思いますが、悲しいときには我慢せずに泣いてください。
我慢すればするほど悲しくてどうしようもなくなってしまいますから。。。

また、Niixさんや婦人会のメンバーとこちらへ遊びに来て下さいね!
心からお待ちしております。

最後に、ドナちゃんのご冥福を心からお祈りします。



Posted by 義まま。 at March 13, 2008 07:22
きっと、ジェニィちゃんがドナちゃんをお迎えに来てくれてるよ。
身体を大切にね。たまちゃん。
Posted by フリMAMA at March 13, 2008 18:41
★たくさんの温かいコメントをありがとうございます★
12年間ほんとうにほんとうに幸せでした
ドナとジェンとみんなに会えて本当によかった
心からの感謝をこめて。ありがとうございました
Posted by Donna at March 14, 2008 12:53
ごぶさたでした(*- -)(*_ _)ペコリ
ゴールデンのディップの飼い主pokkeです!!
一度suttocoでお会いしました!!
Niixさんところでドナちゃんのこと知りました(┰_┰)
一度も会えなかったけどドナちゃんがどんなにかわいがられてたか
suttocoオフ会でのお話でよぉ〜くわかります!!


ドナちゃんのご冥福を心からお祈りします。

ドナママさんどうかお身体壊さないように。。。
Posted by pokke at March 17, 2008 20:33
pokkeちゃん> いまごろお返事ごめんなさい。
コメントありがとうございました。
ディップ君は元気ですか?
またsuttocoのみんなで一緒に会えたらうれしいです☆
Posted by Donna at April 07, 2008 12:52